上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
同居して3ヶ月ちょっと経ちました。

お盆休みには、養老の滝に行ってちょっとだけリフレッシュしたつもりだったけど・・・。

わんこの早朝散歩のために、ずっと4時半起き。

なぜそんなに早いのかって?

母が、

「私だって、涼しいうちに散歩に行きたいがね。」

な~んて言うので、ケツかっちんでこんな早くに起きなきゃならなくて。

二人同時に散歩に出かけるなんて、じーさんとうちの旦那だけになっちゃうし。

最初のうち母は自分勝手なので、そんな事まったく気にせず出かけてたので、

文句いって、後から行くようにさせたのだ。

ばーさんが先に行けばいいじゃんと思ったりもしたけど、なんせ自分勝手なので、

散歩の時間もまちまち、10分で帰ってきたり、40分も帰って来なかったり・・・。

私が出かけたい時間に戻ってきてくれない可能性もあるので、

そこは私が先に行かなきゃなのだ。

その上、夜中のじーさんのトイレ。

壁伝いに手をついて歩くので、いつも私の部屋のドアを「ドン」と叩いて行くのと、

後からついてく、母のひそひそ声で、イライラしたりで一度目覚めたら眠れない事もしばしば。

今はもう慣れたけど、初めの頃なんて、その音でわんこまで吠えだすから大変だった。

そんなこんなで超寝不足&疲れがたまってるみたいで、目の下クマと口内炎までできてきた。

はぁ~~~、いったいどうなる事やらだわ。

それと、母の口から出る嫌みタラタラの言葉の数々。

本人は普通に喋ってるつもりで気付いてないけど、私にはぜ~んぶ嫌みに聞こえて、

そのたびに言い返してたら、

「何言っても、あんたは食ってかかってくるんだから。」

な~んて、またまたますます嫌みなんですけど。

実の親子で同居って遠慮がないから大変って、ほんとの事だったわ。

ま、愚痴はこれくらいにしましょ。

さて、かねてから私が言ってたじーさんの「散歩」の件ですが。

「散歩」という介護サービスは基本的にはダメなんだそうです。

なのでじーさんが「買いもの」に行くのについてくってのはいいそうなので、

ケアマネさんからの提案もあり、

ヘルパーさんに「買いもの」に同行してもらうようにお願いしました。

レンタルした電動車いすの使い方やら、マンションのエレベーターの使い方など、

専門家についてもらって教えてもらって、母一人でもなんとか操作できるようにしましょって。

まあ、当分の間はそれで様子見ましょって事です。

母は昨日じーさんに、

「車いすやらエレベーターやら、私1人じゃまだ無理だからヘルパーさんが教えてくれるって。」

と言ったら、

「うんうん。」

とうなずいてたそうです。

これで出かける事に慣れて「デイサービス」に行ってくれるようになるといいなぁ。
スポンサーサイト
2014.08.21 Thu l 介護サービス l コメント (1) トラックバック (0) l top
今日は母の介護認定のために認定員の方が来てくれました。

自分の事は自分でできるか、家事や洗濯はできているか、ちゃんと自分の足で歩けるかとか、

同じ姿勢で座っていられるかとか…。

すこぶる健康で、

「娘さんだけ、少しこちらでお話しできますか?」

と呼ばれて、

「う~ん・・・、多分無理でしょう。」

と言われました。

なぜ健康なのに介護認定を受けたかと言いますと・・・。

実はこのあいだケアマネさんが来たときに、いろいろお話をしてる中で、

「母も一緒にデイサービスに行けないんでしょうか?

 母が行くと言ったら、ひょっとしたら行く気になるかもしれないので。」

と、何気なく聞いたことがきっかけでして。

なにせ、認定付かないと実費だし、もし付いてもそれによって利用の点数も違ってくるわけで。

お試しで3か月12回とかいうチケットみたいなのもあるらしいんだけど、

それよりもまず認定受けてみましょうかって話になって。

多分無理と言われ残念は残念だけど、母としては結果が出てひとまず安心ってな感じで。

年相応の物忘れ程度だと思われる物忘れはあるけど、

まだ認知症と言われる、そこまではいってないと私も思いたいし。

父の事があって、認定受けましたとの旨を伝えましたが、どうなる事やらです。

っていうか、多分無理でしょう。

ま、焦らず季節が進んで外に出られるようになったら、ヘルパーさん頼んで、

どんどん散歩に連れ出してみたいと思ってます。

私が連れて行くにも限りがあるし、散歩にいい時間帯に行った方が本人にもいいと思うし、

なんでもかんでも自分たちだけでと背負い込むよりも、お世話になれる事はなった方がいいし。

それに、じーさんにも他人が入る事に徐々に慣れて行ってもらわないとだしね。

先日ケアマネさんに言われました。

「今のまま、どこにも行かずに家の中にばっかりずっといていいわけないですよ。

 このままだと、近いうちに寝たきりになってしまうのは目に見えてます。

 外に出て疲れて眠るってのは、体には刺激になって、とってもいい事ですから、

 デイサービスに行って、いろんな刺激を受けるのは一番だと思います。」

デイサービスに行かせるのは到底無理と思っていたけど、なんとか行ってもらわないとね。



2014.08.13 Wed l 母の事 l コメント (1) トラックバック (0) l top
8月1日はうちのわんこの大事な「うちの子記念日」でした。

でも、8月1日はもう一つ特別な日でもありまして。

なので、お祝いは一切なし・・・、かわいそうに。

って、わんこはそんな事全然分かってなく、飼い主の気持ちの問題なんですが。

色々ありすぎてと言いますと。

母の念願の「父をデイサービスへ」作戦が始動しました。

「明日お父さんデイサービスに行ってくれたら、美容院行ってくるわ。」

な~んて、すっとぼけた自分勝手な事言ってるのでびっくり。

「何言ってんのさ、『絶対行かん!!』って言ってるのに、いきなり誘いに来られて

 あのお父さんが行く訳ないじゃん。

 それにもしも行ったとしたって、途中で帰ってくるかもしれんのに、そん時に

 家に誰もいないなんて事できる訳ないじゃん。」

そして、先週の水曜日、ケアマネさんがデイサービスの人とまずは見学からと言う事で、

じいじを迎えに来てくれたんですが。

私も旦那も定休日でお休みなのでいようかと思ったのですが、

プライドめっちゃ高いじいじなので、私たち二人がいるのも逆効果だし、

まわりからワーワー言われるのも返って逆効果なので、出かける事にしました。

デイサービスから帰ってくるであろう時間の少し後に家に帰ったら、

「お父さんせっかく、『お茶でも一緒に飲みに行きませんか?』って誘ってもらったのに、

『お茶なら自分ちで飲むでええ!!わしゃ行かん!!』

何言われても、屁理屈ばっかり言って、ちーっともいう事聞いてくれーへん。」

っておいおい・・・。

お父さんのためのデイサービスなのか、自分のためのデイサービスなのか・・・。

私的には、やっぱりまずはお父さんのためのデーサービスであって欲しい。

行ったら行ったで、その時間を有効にって考えればいいんじゃないかと・・・。

これって、やっぱり性善説かな・・・。

お父さん以外の私たちにとって、じいじのデーサービスは逆の性悪説で、

「やっかい払い」が目的なんだろうか・・・。

色々考えてしまうと、分からんくなっちゃう・・・。

とにかくこのところ、母のわがまま&自分勝手(同じ事か)があからさまになってきて。

っていうか、今までもずっとそうだったんだけど、同居して初めて明るみに出てきたのかも。

旦那は、

「そんなの前前からじゃん。」

なんて言ってるし・・・。

自分で思っても、やっぱり旦那に母の事を言われると超ムカつくんですけど。

このほかにも、書き連ねたらあれやらこれやら細かい事が、たーくさんありすぎて、

書こうと思って思い出すだけで、ムカついてイライラして書けませんでした。

まあ、私が思ってるのと同じくらい母もムカついてイラついてるんでしょうけどね。

ストレス解消する場がない分だけ、母は溜まってるのかも・・・。

そう思うと、あんまり言わない方がいいのかなぁ・・・、なんて思うしね。

お互い言われた分だけ言い返す、私なんてそれ以上に言い返して、

親を泣かせてしまう娘は、人としていかがなものかと後悔もありーので。

どんどんたまるストレス・・・。

まだ同居して3ヶ月もたってないのに、これから先もつんでしょうか。

そのうち慣れると言われたけど、そのうちっていつなんでしょうねぇ・・・。
2014.08.03 Sun l 同居 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。