上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
夕べ、お風呂からあがったら、トイレに来たじーさんと鉢合わせ。

「おはようさん。」

と、じーさん。

「何言ってんのさ、今は夜だよぉ。」

と言うと、

「ほぉかぁ~?そんな事ないだろが?」

と、じーさん。

おとぼけ炸裂で、大笑い。


さて、15日の火曜日は毎月の恒例行事(笑)じーさんの病院の日でした。

その後、母のたっての希望で母の実家のお墓参りへ。

毎月、自分で地下鉄やバスを乗り継いで行ってたんだけど、

あまりの暑さに自分で行くのを躊躇してた母。

まあ、病院の帰りに少し回り道(と言ってもそんなに近くないけど)すれば、

そんなに時間かからないしね、いいわさ。

でも、妹のお迎えの時間ぎりぎりだったけどさ。

そんな強行スケジュールでこっちは動いてるのに、肝心の妹は寝坊で遅刻。

待ち合わせ場所で、30分時間つぶしましたよ。

ただでさえ暑いのに、待たされてイライラ・・・。

頼むから、たまにはお迎えなしで自分で来てくれ。

車を買う時に、母に少し融通してもらったので、

「迎えに行ってやってよ。」

と言われると、嫌とも言えず・・・。

そりゃ、15分くらいの事ですよ、事ですけど、積み積みのスケジュールなので・・・ねぇ。

こんな事なら出してもらうんじゃなかった・・・。

みんな揃ってランチして、寝坊で遅れてきたくせに居眠りなんぞしやがって。

4時にはまたまた、送って行きましたよ。

せっかく来たんだから、母と色々話して色々聞いてくれればいいのにさ、寝てるんだもん。

何しに来たんだか・・・、少しは私の精神的な疲れ癒すような事しておくれよ。

そのくせ、

「おかあの、『なんで私ばっかりがこんな目に会うの?私って不幸だわ。』とでも言いたげな、

 あのぶっちょう面見たくないから、あんまりこの家には来たくないのよ。」

なんてぬかしやがった・・・、よく私にそんな事言えるよねぇ。



そして昨日の水曜日、突然、旦那は仕事に。

げぇー、2日続けてじじばばと一緒にランチは辛いでしょ・・・。

って事で、1人で羽伸ばしにお気に入りのカフェに行ってランチセット食べました。

帰りに大型ショッピングセンターに行ってお買いもの&目の保養。

こういう時は、旦那がいない方がゆっくり見られていいのよね。

4時くらいまでゆっくり羽伸ばすつもりだったのに、頼まれた買い物の事で母に電話したら、

「ゆっくりしとらんで、早く帰っておいでね、買い物行きたいから。」

だってさ・・・。

なので、3時前には家にいましたよ・・・、とほほ。

それにさぁ、なんで家にいたら、みんな一緒にいなくちゃいけないんでしょ。

自分の部屋にいて、何がいけないんでしょ。

部屋にいると、何かにつけて顔を出して、声をかける母。

休みくらい、ほっといてよっ!
スポンサーサイト
2014.07.17 Thu l 同居 l コメント (2) トラックバック (0) l top
今まで玄関で幅を利かせてめちゃくちゃ邪魔だった自走式の車いす。

あれを買った頃は、介護の事なんて全然分からず、ネットで安くてしっかりしたのをと、

探して買ったので、じーさん自分で動かす事もしないってのに、なんと自走式。

知らないって、怖いねぇ。

レンタルするにあたって、最初は小さめの介助用の車いすを借りるように相談してたんだけど、

マンションの近くは坂道が多い事で、ケアマネージャーさんに電動車いすを勧められて。

じーさんが自分で操作できる訳ないじゃん!

とか思ってたけど、よく聞いたら介助者用の方でした。

今玄関で鎮座してる車いすには、寄付って事で介護施設に行っていただく事にしました。

そして、火曜日の事。

レンタルできる介助者用電動車いすを持ってきてくれました。

1週間無料でお試しで貸し出ししてくださるとの事。

ただ、このところお天気悪くて、じーさんは散歩行く気ナッシング。

「そんなの借りんでええ。」

「デイサービスなんて絶対行かん!!」

の一点張りで、ベッドから起き上がる風もなく・・・。

デイサービスの話で来たんじゃないのに・・・。

なので、レンタル会社の方に乗ってもらって、母が介助のお試し。

「あらまぁ、これはすっごくいいわぁ。」

と、めっちゃ笑顔。

今度は私も母に乗ってもらってお試し。

「ほんとに!!これはいいわぁ。」

ハンドル部分に負荷がかかると、電動アシストが助けてくれるそうです。

今まであった車いすで散歩にトライした時は、あまりの重さに出かけてすぐに断念。

車いすを車に乗せて、じーさんばーさんを乗っけて車で公園まで行きました。

めちゃくちゃ大変だった。

「前のよりも幅を取るかもしれないので、玄関が狭くなるかもしれません。」

と言われたんだけど、置いてみたら前の車いすよりもすっきり収まってる感じ。

いいじゃん、いいじゃん。

1週間のうちに、じーさん乗っけて外に散歩に行かなきゃだね。

ただ、公園までの道のりには、すごいバンクのところがあるので、公園に行くのはやめといて、

普通の道を、お試しで散歩してみる事にしましょ。

2014.07.10 Thu l 介護サービス l コメント (0) トラックバック (0) l top
3日前の事。

旦那と2人で晩ごはん中、じーさんがトイレに立ってダイニングを通りかかりました。

その時に、旦那の方をポンポンと叩きながら、

「あんた、遅くまで仕事してえらいなぁ、体壊さんようにな。」

と言いました。

そして、おとといの事。

「○○○は、もうご飯食べたのか?」

と、わんこのごはんの心配まで。

わんこのご飯は別にして、旦那の体を気遣ってくれた事は、

とってもうれしかったです。

母によると、じーちゃん相当旦那に気を使ってるそうです。

ありがたや、ありがたや。

気を使いついでに、旦那がいる時にたばこを吸うのをやめてくれると、

もっとありがたいんだけどなぁ・・・。

欲張り過ぎかな・・・、ははは。

今日の午前中、車いすの件でケアマネージャーさんが来る予定。

どんなのにしたかなぁ。
2014.07.04 Fri l 父の事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。