上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
4月20日、月一の病院へ行ってきました。
雨が降ってて足元が危なっかしいけど、
駐車場から病院へは自分で歩きます。
せっかちなので、母がいくら待っててと言っても、
自分ですたすた(のろのろだけど)行っちゃうのだ。
いつものように診察受けてお薬貰って帰ってきました。

この日はちょうど父の79歳の誕生日。

私「今日誕生日だね、お父さんいくつになった?」

父「76だわ。」

どうやら、事故した年から年は重ねてないみたい。(^^;)

私「違うよ~、何年生まれなの?」

父「昭和6年。」

私「だったら、79歳だよ~。」

父「ほぉ~、79歳か~、わしもそんな年になったか~。」

としみじみ。(^-^)
来年は80歳、これからの一年、何事もなく過ぎますように。

先週の日曜日、実家へ行ったら介護認定の結果が来てました。

結果は、要介護1。

変わりなく認定されました。
友達によると、杖を使うようだと、だいたい要介護1になるらしい。

その友達のお母さんは87歳なんだけど、
足元ふらついてよく転ぶらしい。
でも、認定員さんが来るとやたらがんばっちゃって。
最初、要介護1だったんだけど、更新したら要支援2になっちゃって、
それきり、更新してないんだって。

私「足も悪いんだし、年も年だし、使いたくないって言い張っても、
  杖買って、玄関に置いとけばいじゃん。」

って、思わず助言。
だって、自分でそう言ってるんだから、そうすればいいじゃんね~。

また要介護1もらえたんだから、
今度はちゃんとケアマネージャーさんにお願いして、
しっかりこれからの事、相談しないとね。
スポンサーサイト
2010.04.27 Tue l 介護認定 l コメント (0) トラックバック (0) l top
火曜日、妹に留守番を頼んで、
母を連れて区役所へ介護認定の更新手続きに行ってきた。

母「今度は、認定員さん来ても立ち会ってくれなくてもいいから。
 慣れんといかんからね。」

区役所での手続きはすんなり済んで、
ちょっと足を伸ばして買い物へ。
100均で色々買い込んで帰り道、

母「目の保養させてもらえてよかったわ。」

妹が着てくれたおかげで少しでも現実逃避できたかな。

そして、4月1日の今日、認定員さんが来た。
前回は男性だったけど、今回は女性の人。

母「女性だけあって細かかった。」

前回なかった新聞読んだり、名前を書かせたりしたそうだ。
手続きに行く前、「行かんでもええ。」と怒ってた父が、
ニコニコして受け答えして、言われたとおりやって見せて、
ほんと、外面がいいんだから・・・。

父「あんた美人さんの奥さんだね~。」

なんて言ってたそうで・・・・。(笑)

母いわく。

母「あれでは認定上がるはきっと。元気だもん。」

今月中には、結果送ってくるだろうけど。
きっと私もそうだと思う。
下の方はちょっと緩いみたいだけど、
ほんと、ほとんど普通だし。
2010.04.01 Thu l 介護認定 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。