上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日の朝はどうだったか、怖くて聞けませんでした。

「やっぱりダメで、また今朝も出てった。」

なんて聞きたくなかったから。

でも、プリントアウトした写真の効果は絶大だったようで。
父がいつも出かける時間を過ぎてから、母に電話してみたら、
昨日も、今日も出かける様子はなかったそうです。

ひとまず安心したんだけど。
写真を見て、納得した事で、
また家から一歩も外に出ない日が続く訳で。
車を気にして外に出る事が、
外出しない父にとって、
少しでも運動になってたらなんて、
逆転の発想して気持ちを楽にしたくて、
思ってたもんだから。

と、ここまで書いたら母から電話。
「11時ごろ、また出かけた。」
って。
時間が変っただけだったみたい。
駐車場へ行って確認して、直行で戻って、
コーヒー飲んで寝たって。

で、お昼になったらごはん食べて。
電話かかってきたときは、寝てるって。

なんか、相当ショック・・・、がっくりです。
スポンサーサイト
2009.08.29 Sat l 多発性脳梗塞 l コメント (0) トラックバック (0) l top
MRIの結果を聞いてきました。
事故の時にぎっくり腰になった父は、
昨日の午前中、腰に痛み止めの注射を2本うってもらって、
だいぶ楽にはなったのですが、どうにも動けず。
結果を聞きに行くのはいいと言うので、
母と二人で聞いてきました。
「多発性脳梗塞」だそうです。
そのせいもあるし、脳の萎縮もあるそうです。
血管性認知症だそうです。
とは言っても、私が「そうですか?」と聞いたら、
「そうでしょうね。」と言われたのですが。

多分そうだろうと覚悟をしてても、
やはり面と向かって言われると、かなりショックがあります。
大きな病院へ紹介状を書いていただけると。
盆開けには薬もなくなるので、その時にまたお話聞きます。
でも今日は連れて行かなくってよかった。
こんな話、本人の前じゃ話せませんもんね。

しかし、まさか自分の親が認知症になるなんて・・・。
この先、また脳梗塞の発作が起きたら、
また認知症の症状が一気に出るでしょう。
今は、物忘れとあの時の異常行動だけですが。

役所に行って、介護認定の話も聞いてこなくちゃなりません。
願わくば、今の状態でいてくれるのを願うばかりです。

これから先、母一人に任せておく訳には行かないので、
考えなくちゃならない事がたくさん出てきます。
ただ、だんながどう考えてるか・・・ですけどね。

なんか、むなしくて悲しいけど、
現実はしっかり受け止めないとね。
2008.08.16 Sat l 多発性脳梗塞 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。